投稿日:2018年11月10日 4:52 pm

「こだわりの逸品」コナーに今年開花予定の品種を載せました

今シーズンは22品種が開花予定です

数品種が咲き始め出荷が始まりました


カテゴリー: 生育情報 出荷情報

投稿日:2018年10月21日 12:14 pm

山下ろしが終わりました
今年はずっと富士山がはっきり見えなかったのですが、最終日冷えた後の快晴で美しい姿を撮ることができました






投稿日:2018年2月18日 8:55 pm

世界らん展日本大賞 2018が2月17日から東京ドームにて今年も開催されています

今年は「日本洋らん生産協会 東日本支部」での展示を
神奈川県洋蘭専門委員会が担当し、奨励賞をいただきました



葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をモチーフに作成しました
 
会場に入って、すぐ左手にある高さ5.5mの大波は、荒れ狂う波のうねりは竹を使い
特徴的な波頭や、波しぶきを4500輪もの胡蝶蘭で表現しています
遠景に見える富士山や小舟まで蘭の花々で埋め尽くされています

文面だけでは伝わらない迫力です!
本物を見に東京ドームまで行ってください!

来場された方々も「これアノ波だよね~」と口々に写真をパシャリ
インスタ映えすると思いますよ~


あっ・・今年の日本大賞はこちら



投稿日:2018年1月26日 4:05 pm


朝の冷え込みが氷点下となった中
中学生が職業体験にやってきました

それでも日中は日差したっぷりで温室の中は25℃ほどになり
作業中は暑いくらいだったかな?
一つ一つ丁寧に作業してくれました
お疲れさまでした

                


感想は・・・

蘭(シンビジウム)について知ることができてとても楽しかったです。
花と触れ合える良い体験になりました。家族に自慢したいくらいです!
「大変だけどやりがいがある」そんな自分に合った仕事をみつけたくなりました。
 ~ なな ~

職業体験をしてみて、地味なことでもやることが大事だと改めて気付きました。
普段することのないできない事を体験できてよかったです。
井出さんたちとのお話もはずんで、とても楽しかったです。
 ~ s.m ~
カテゴリー: その他・農業 イベント

投稿日:2017年12月14日 10:39 pm

先週、読売新聞の神奈川版にシンビジウムの出荷として
井出洋らん園が掲載されました

その後、たくさんの方々からの問い合わせ
来園されてご購入してくださった方々と大変ありがたく思います

新聞にあった「メロンパンナ」「苺の雫」「ワインシャワー」は
ほとんど出荷が終わってしまいましたが、次々と他の品種が咲いてきています
まだまだ年内は出荷のピークが続きますね
« < 1 - 2 - 3 - 4 - 5 > »