投稿日:2018年2月18日 8:55 pm

世界らん展日本大賞 2018が2月17日から東京ドームにて今年も開催されています

今年は「日本洋らん生産協会 東日本支部」での展示を
神奈川県洋蘭専門委員会が担当し、奨励賞をいただきました



葛飾北斎の「富嶽三十六景 神奈川沖浪裏」をモチーフに作成しました
 
会場に入って、すぐ左手にある高さ5.5mの大波は、荒れ狂う波のうねりは竹を使い
特徴的な波頭や、波しぶきを4500輪もの胡蝶蘭で表現しています
遠景に見える富士山や小舟まで蘭の花々で埋め尽くされています

文面だけでは伝わらない迫力です!
本物を見に東京ドームまで行ってください!

来場された方々も「これアノ波だよね~」と口々に写真をパシャリ
インスタ映えすると思いますよ~


あっ・・今年の日本大賞はこちら



投稿日:2018年1月26日 4:05 pm


朝の冷え込みが氷点下となった中
中学生が職業体験にやってきました

それでも日中は日差したっぷりで温室の中は25℃ほどになり
作業中は暑いくらいだったかな?
一つ一つ丁寧に作業してくれました
お疲れさまでした

                


感想は・・・

蘭(シンビジウム)について知ることができてとても楽しかったです。
花と触れ合える良い体験になりました。家族に自慢したいくらいです!
「大変だけどやりがいがある」そんな自分に合った仕事をみつけたくなりました。
 ~ なな ~

職業体験をしてみて、地味なことでもやることが大事だと改めて気付きました。
普段することのないできない事を体験できてよかったです。
井出さんたちとのお話もはずんで、とても楽しかったです。
 ~ s.m ~
カテゴリー: その他・農業 イベント

投稿日:2015年1月30日 3:57 pm

朝から雪かと心配しましたが
この辺りは雨になって積もらずに助かりました

寒い中、寒川中学校の2年生がが職場体験に来ました




 
先日植えた『メロンパンナ』に肥料をあげてもらったり





 
ちょうど出荷の日だったので花にもさわってもらいました

お疲れ様でした

感想は・・・

お花のことはいままであまりわからなかったけれど 
今回、職場体験をして、お花が出荷されるまでのことがわかったのでよかったです
枯葉を取ったり肥料をあげるのは大変だったけれどとても楽しかったです。
どうもありがとうございます・・・美和


園芸の知識がすごく高まりました!
肥料のあげ方、お花の包み方、お花の名前など…
忙しい中職場体験をさせていただき、ありがとうございました!
良い体験になりました・・・小夏

 

カテゴリー: イベント

投稿日:2014年1月30日 9:03 am

今年も寒川中学校の生徒が職場体験にやって来ました


 
力仕事もてきぱきと大変よく動いてくれました
 ~助かりましたよ~

   それでは感想を…

   鉢の移動と枯れた葉の掃除をしてみて、
   思っていた仕事よりも力仕事が多かったので大変でしたが
   とても充実していて楽しかったです。  R.A

   たくさんの花を他のビニールハウスに移しかえるのが大変だった
   貴重な体験ができて良かった。  R.I

   洋蘭の仕事がこんなにも肉体労働だとは思いませんでした
   とくに花を運ぶのにあんなに力がいるとは思いませんでした M.I
    

 


今シーズンはブログUP せずに終わるところでした(>_<)
出荷も8割ほどは終わっています

ちなみに一昨日、例年通りユーホーカラーの寄せ植えの出荷も終わりました




 
以前のの写真ですが(^_^;)
カテゴリー: 出荷情報 イベント

投稿日:2013年2月16日 1:19 pm

本日より東京ドームにて
世界らん展日本大賞2013が始まりました
そのことに触れ日本農業新聞の一面に「都会に楽園」と記事




…とよく見ると先日搬入した当園のシンビジュームだらけです

昨日も神奈川新聞の「地産知湘」のコーナーに
シンビジュームの記事として当園が取り上げられています
ご覧になった方いますか?

今年は内覧会に行けなかったので
行った方に日本大賞の写真をお願いしました 



そして、当園のシンビジューム




来年は見に行きます


« < 1 - 2 - 3 - 4 - 5 > »